第一回フィリピン進出&国際取引実践勉強会(基本編)
NEWS

第一回フィリピン進出&国際取引実践勉強会(基本編)

更新日:2016/05/06
活動報告

When:
2016/04/25 all-day
2016-04-25T00:00:00+09:00
2016-04-26T00:00:00+09:00

日 時:2016/04/25 18:00〜21:00
場 所:東京和僑会西新宿セミナールーム 新宿アイランドタワー22F
参加者:三浦忠、小松信幸、三縄浩司、藤村和弘、森嶌正巳、鈴木廣政、矢吹晋

(第一部)

講師:石川雅啓氏
日本貿易振興機構(ジェトロ)
お客様サポート部 貿易投資相談課

昨年まで現地に2年間在住し、統計とリアルを体験してきた石川氏より基本データから見るフィリピンについてご講話頂きました。

歴史、背景、人口ボーナス。
GDP成長率と国策によるインフレ率の保持。
車や携帯電話勧誘数等の購買力の推移。
貿易品目、輸出入、対日貿易詳細、投資。
在留邦人数、日系企業数、主な投資案件。
その他、会社設立手続きに関して。
フィリピン人の評価まで。

データを元にフィリピン進出の可能性を紐解きました。
非常に機会のある国です。特に日本人にとって良好な条件が整っています。

(第二部)

講師:鈴木廣政氏
株式会社ハロハロホーム ファウンダー

東京和僑会の会員でもあるハロハロホームの鈴木さんに、事業主として得た生の情報、そして事業として行っている不動産業についてご講話頂きました。

渋滞、車の販売台数、タクシーの需要、高速道路、そして地価高騰への繋がり
財閥の事業は?銀行、不動産、得意な事業をプラス1。
東南アジア最大のカジノリゾートの建設。
訪日人数も過去3年で3倍。
非常に強い個人消費。
時価総額でアジア最大の外食チェーン「ジョリビー」。
外資系飲食ブランドへの興味が深い。
貿易収支と海外労働者送金、そしてBPO産業売上の増加。
マニラ集中型の都市開発。
不動産情報、注意事項。
ハロハロホームの事業について。
サービス業を始める際のコストに関して。
資産保全のノウハウ。PEZAについて。

マニラ和僑会は、和僑がより良い進出が出来る環境づくりを行っていきたい。

2016050601

« 戻る »